野菜ジュースって効果ある?

野菜ジュースって効果ある?

健康と美容のため、積極的に摂りたい野菜ですが、残念ながら現代人は一般的に野菜が不足しがち。
不足している野菜をジュースで補おうということで、野菜ジュースが人気になっていますね。
ちなみに、現在、さまざまな種類の野菜ジュースが販売されていますが、「野菜ジュース」と表示できるのは、野菜汁100%のものだけです(食塩などの添加はOK)。
野菜汁が50%以上のものは、「野菜ミックスジュース」と表示されています。
それに、トマトやニンジンのジュースは、果汁が100%のものしか、「ジュース」と表示することはできません。
それでは、スーパーやコンビニなどに行くと、数多く並んでいる果汁100%の野菜ジュースで、不足している野菜の栄養素を補うことができるのでしょうか。
結論から言うと、野菜ジュースで野菜と同等の栄養を摂取することは不可能です。
製造過程の段階で、ほとんどのビタミンCと食物繊維が失われてしまい、時間の経過とともにさらに失われていきます。
他に、ミネラルや鉄分も、3分の1くらいに減ってしまいます。
また、生の野菜の場合、他の食材と調理することで吸収率がアップすることがありますが、ジュースの場合はそれがないのです。
ただ、だからと言って、野菜ジュースを飲むなと言っているわけでありません。
飲まないよりは飲んだ方がいいのはいうまでもないでしょう。
ただし、野菜のかわりにはならないということです。
野菜ジュースを飲んでいるから安心などと思わず、新鮮な野菜もしっかり摂るようにしてください。